忍者ブログ
DUB-O(コトリブラックバード/KILL THE POST/ダブリーヌ・ドヌーヴ)の日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつもの。


放課後っていうか帰宅後、ギターの弦を…、あ、今あらためて思ったけど、放課後ってやつは学校が終わって家に着くまでの間のことを言うのかな?だとすると例えばさ、高校生カップルが一緒に下校したとして、彼氏の家(両親は共働き)に彼女が寄ってセックスするじゃん?そんときって彼女は放課後でも男子は帰宅後だから、なんつうか放課後マジックみたいなものが半分にならない?大丈夫?せっかく放課後なんだし、公園とかの方が胸騒ぎ感も増していいんじゃないのかな?DOKI☆DOKIしたいじゃん?WAKU☆WAKUさせてよ!

なんてごめん。筆がすべった。別にほんっとうにどうでもいいことを気持ちなく書いた。

そうそう。帰ってからクラシックギターのネックにレモンオイルぬったり弦交換をしたんだけどさ、まだうまく弦と爪の関係が掴めてない。弦を替えたばっかだと、今の爪だとハイが出過ぎるような気がして、あんまり好みのサウンドじゃない。かといって爪を切ってしまうと弦がへたった時にローしか出ない。あとやっぱ湿気とか気温によって音がずいぶん変わるね。ギター自体なのか部屋の鳴りなのか、そのどっちもなのか、木!って感じがする。ああ、木だなぁーって思う。その、ちょっと手間はかかるけれど面白いってのが、すごく今っぽいと思う。


俺さー、311以降、エレキギターを弾いて大音量でバンドでロックする!って事に対して、まだ、なんつうか、もやもやと割り切れない気持ちがあるのね。DTMとか今こうして書いてるブログもネットも含めてだけど、なんかさー、電気が止まればそこでブツっと終わってしまうものからはもう、あんまり感じるものがなくてさ。

これから先きっと状況は悪くなる一方でしょ?何か物を作る人たちはさ、これまで以上に誰かを勇気づけたり元気づけたりして行かなくちゃならないわけじゃん?や、これはほんと素直にそうなんだよ。この現実以上のネガティブな表現なんてさ、もうそれこそ厨二病認定されるだけで、何の力にもならないんだよ。はいはい、いいご身分だよなぁとは思うけど。

んで、こんなにも切実に力のある芸術が求められている時代にだよ?電気が止まったんで何も出来ません…なんてのはみんなの元気を奪うだけじゃん。これ以上世界を暗くしてどうすんだよ。アカペラでも歌い切ります!ってのが心意気だろ?

とかね。311から今日までずっとああでもない、こうでもない考えた結果「声とギター」でわいはわいの歌を歌う!それが一番NOWいんや!これが2011年9月のリアルなんや!という結論にたどり着いた。

だからね、本当の事を言うと、バンドのメンバーのスケジュールが合わないから片手間にアコギで!なんてライブじゃないんですよ。今度のは。ものすごく真剣に未来を賭けてる。今できるベストをつくします。みなさんぜひ見に来てください!

9月10日(土)渋谷GUEST
スルー・ザ・ロンリー・ナイト(そして渋谷サウダージ)
出演:大塚久生(ニーネ)ダブリーヌ・ドヌーヴ
open18:30/start19:00前売¥1500+1drink/当日¥2000+1drink

前売り予約はdubfree@gmail.comまで。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
校門を出るまでが放課後で、校門を出たら下校中で良いと思いマス!
サンダルが右と右 2011/09/06 (Tue) 08:36 編集
無題
お。サンダルズ。

むむ。でもやっぱ俺としてはせめて真っ赤な自転車二人乗りしてる時は、放課後であってほしいんだよな。

あ、制服を脱ぐまでが放課後ですっ!ってのはどうだろ?
ダブリーヌ 2011/09/06 (Tue) 08:47 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
(09/27)
(09/27)
(09/22)
(09/22)
(09/21)
連絡先はこちらです。
dubfree@gmail.com
PODCAST!!
VOON Podcast Feed
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]